風俗ウインク

思わずウインクしちゃうような素敵な風俗嬢と出会った風俗体験記です。

女豹のような動きに参りました

投稿日:2016年8月9日

女の子が入って来て、名前を伝えてから「私で大丈夫ですか?」なんて聞いてくれます。写真指名しているから大丈夫に決まっているのですが、一応聞くのが決まりになっているのでしょう。それに今はまったくお店を信頼しきってますからね。それに地雷が溢れた暗黒時代もチェンジしたことがない小心者ですから、今はそんな心配もなくて良い時代になりました。柔らかな肉厚の唇でのキッスから始まってエキサイトしてきたところでシャワールームへ。デリヘル嬢は脱ぐのが仕事なのに、しきりに恥ずかしいを連発します。恥じらいが無くなれば女もおしまいですから、これはこれでいい傾向ですね。綺麗にボディを拭いてもらってからベッドへ行きます。横たわるといきなりフェラチオが始まりますがこれが、めちゃくちゃ上手くてすぐ発射しそうになりましたが、ガマンしているとそれをめざとく感じ取った女の子が仕留めるとばかりに手コキをしてきて、それで敢えなく発射となりました。チャンスを逃さない女豹のような仕草に負けましたね。

フェラチオだけで発射も珍しい

お店にTELを入れてネットでチェックした気になる女の子を何人か伝えてその中でスタッフのお勧めの女の子をお願いします。駅前の本通りから一本外れた通りの奥にあるホテル街の近くで待っているとデリヘル嬢の到着です。それから一緒にホテルに向かいます。歩いていると自然なトークに入るのですが、さっき初めて会ったとは思えない位にフレンドリーで愛嬌のある女の子でした。ものの数分の道中だったのであっという間に着いたような印象ですよ。ホテルに入ってもトークが楽しくて仲の良い友達とホテルに入ったような感じがしてそんなシチュエーションに逆にどきどきしてしまいます。バスルームでシャワーを浴びながらフェラチオをお願いするとねっとりと濃密に舐めてくれました。舐めてもらうだけでは逝ったことがないのですかこのフェラチオでは発射しかねないと思って。逝く前にベッドに移動します。ベッドに移ってからも舐め舐めが続いて大きな射精感で敢えなく発射となりました。